よだきんぼのダレヤミ
Google
がんばれ宮崎

みやざきWEBチャンネル TOP よだきんぼのダレヤミよだきんぼのダレヤミ

Archives

This is the archive for August 2010

人間は猛暑に顎をだしているが、
自然界は確実に季節の動きを感じています。
工房前の堤防にはパンパスも満開?。
null null


そんな秋の炎天下!!窯開きがあったのだ。
null

窯と言っても、陶芸の窯ではなく、
本格的ピザの窯であります。
近くの施設、ワクワクファームのピザの初窯出し風景。
null null null

さー出来上りの試食会。
まだ窯の癖をつかめず、少々焼きすぎでしたが、
自然の綾の食材のみのピザは、売っているのとは、
格段の味の差でした。
null

 23年前に開設していた綾の手紬染織工房の宮崎市内のアンテナショップ
「くやどん」を再び再開!!!。
null null


宮崎市内中心部ながら、凄いシャッター通りのど真ん中 (≧▼≦)
null



しかしこの「昭和レトロ」が何とも言えない雰囲気を!。
逆に若者達に人気とか?。
null
null


初日オープニングの店前風景、どこか見覚えありませんか?
そうです!! これはどう見ても台湾の夜市ですよネ(瓜二つ?)
null

null

 本日処暑と言うのに残暑どころか、猛暑のまま。
そんな折り三連水車の里、福岡県朝倉町を訪ねる機会を得ました。
ご存じ有名な三連水車!!。
 null



川の流れを24時間休みなくエネルギーに換える優れものの装置。
nullnull




低い川の流れを2〜3辰盥發な未凌縅に誘導!!
この地域の米作りと生活用水に活用し、そして回りに涼気を運んでいる、エコカー減税などと言ってる現代があまりにも小さくみえまーす。
null  null  null



日本の先人達の偉業を改めて目の当たりにし、
省エネ大賞はこの人達にこそあるべきだった。のでは?
null

 お盆の真っ最中なのに、殺生してしまいました。
一週間前から我家のタライで活かしていたスッポンも、この暑さで少し疲れ気味に。null


盆明けまで待っておられないので、本日解体。
神様、仏様どうぞお許しを m(_ _)m
許しを乞うためにも本人は髭をそり落としてまでしてザンゲ 。

先ず割り箸を頭の前にもってゆくと、ガップリ噛みついて普通だと放しませんが、
null  null

今回は少々噛みつきが弱く、仕方なく紐で固定。
null

このあとの映像はブログには流せません。
ご希望の方にはプリントしたものをお送りできます。
立派な一物を持つ ♂ でした。

今はこの様になって冷凍庫に。
疲れたので、少し間をおいて鍋にします。
null

人間様のためにありがとう。
自然に感謝 <(_ _)>

 
 綾南川のスッポン!!、このような清流にもスッポンは棲んでいる。
null


直径37センチのでかいスッポン \(^O^)/
null

どう猛そうなこの面構え、気合いを入れて明日鍋にしよーっと。
nullnull

 前回のブログで「ヒマ」の葉っぱを食べている1コマの写真があった、エリ蚕
3週間目に入りこんなに大きくなってようやく繭を作り始めました。
nullnull



外側がフワフワした楕円形の繭です。
最初から真綿状をした柔らかいのが特徴!!。 (ソニーの空箱は関係ありません、たまたまそこに繭を作っただけ)
null

繭を集めたらこのように。
null