神話
Google
がんばれ宮崎

みやざきWEBチャンネル TOP 神話日本書紀 神々の詩

J21・・・兄磯城(エシキ)の反抗・・・
冬11月7日になりました。
神武は、磯城彦(シキヒコ)兄弟を攻めることにしました。
まず、使者を送りましたが、兄弟のうち、兄磯城(エシキ)は
返事をしてきませんでした。
次に、ヤタガラスを派遣すると、弓を取って、射掛けてきました。
それで、ヤタガラスは、弟磯城(オトシキ)の家に行くと、
オトシキの方は、ヤタガラスを、もてなしました。
そして、オトシキは、神武に帰順しました。

解説・・・
磯城(シキ)は、奈良県磯城(シキ)郡一帯

J22・・・シイネツヒコの作戦・・・
シイネツヒコが作戦をたてて、言いました。
「まず、忍坂(おさか)の道へ、
先に帰順した、女軍(めいくさ)を繰り出しましょう。
敵は、本隊が来たと思い、精兵を出してくるでしょう。
こちらは、本隊の強兵を、墨坂の方へ、走らせましょう。
そこで川の水を炭火に注ぎ、道を開いた後に、
挟み撃ちにすれば、必ず勝つでしょう。」
作戦通り、戦いは進められ、遂に、兄磯城(エシキ)を切り殺しました。